【教室案内】
-About Academy-

img_greeting_on.gif
舞う喜び しなやかに体が 音符♪を歌う

バレエは世界の共通語をモットーに子供から大人まで、また初心者から究極のバレエを目指す方まで、どなたでも気軽にバレエが始められることを目指しております。

有川泉バレエアカデミーでは、R.A.D(ロイヤルアカデミーオブダンス)の確かな教育方法に基づき、年齢、経験に応じたクラス編成で、小さいお子様から大人まで、楽しくレッスンをしています。
バレエに必要不可欠な音楽について、音楽指導としてソルフェージュ(音楽の3大要素、リズム、
メロデイー、ハーモニーの基礎訓練)を取り入れ
、舞踊と音楽についても学んでいくほか、上級者
以上では新たにピラティスとコンテンポラリーダンスのクラスも加わり、大変充実したカリキュラムとなっております。

また、2013年より英語 de Balletを導入したクラスを新設し生徒たちの向上もあり保護者にも高く評価を受けつつ更なるレッスンの充実をはかっています。
これらの各分野の指導は、権威のある教育機関で資格を取得した教師を迎え、無理なく丁寧に一人
一人の子供たちと向き合いながら行っており、その成果は、生徒たちが様々な賞をこれまで受賞したことにも表れています。

有川泉バレエアカデミー スカラシップ・コンクール受賞履歴はこちらです。

​                                    主宰 有川 泉
unit3_edited.png

有川泉バレエアカデミーでは、R.A.Dメソッドに基づいた指導を行っており、課題となるレッスンを定め、

生徒の年齢及び技術に応じて、本格的なクラシックバレエを基礎から指導しております。

また、音楽はバレエを学ぶための重要な要素との考えから、クラスピアノ伴奏にてレッスンを行っており、同時にソルフェージュ(音楽指導)も各クラスに取り入れております。

イタリア生まれで、世界中の音楽が奏でるメッセージを言葉ではなく全身で表現するクラシックバレエ。

これがバレエの魅力のひとつです。また、アカデミーが求める基本理念でもあります。
そして、アカデミーでは「夢のある子供」が育つようバレエを通して日々努力してまいります。